お客様から寄せられるよくあるご質問についてお答えしています。お手数ですが、お問い合わせ頂く前にご一読ください。

Q1: 靴のサイズについて教えて下さい。

A1: 正しいサイズを選ぶことにより、圧迫感がなく通気性がよい新感覚の履き心地をお約束します。足指が自由に動かせるサイズをおすすめします。

DANSKO フットウェアはヨーロッパサイズを使用しています。サイズ表はあくまでも目安です。
*プロフェッショナルのサイズはユニセックスです。(サイズ設定:35または36-45)

JP cm 22.5-23 23-23.5 23.5-24 24-24.5 24.5-25 25-25.5 25.5-26 26-26.5 26.5-27 27-27.5 27.5-28
EU 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45

PROFESSIONAL のフィッティングについて
PROFESSIONALのフィッティングについて
1. 踵部分に小指が入るくらいのサイズ。
2. 歩いたときに踵が上下に動かせるサイズ。(足をリラックスした状態で足指には力を入れないでください。)
3. 両足に均等に体重がかかるように立ち、中敷のアーチが土踏まずに合い、踵は内側の踵部分と足指がつま先部分に触れない。

※ほとんどの人は両足のサイズが違います。 必ず両方のクロッグスを試し、サイズ選びは大きい方の足に合わせてください。
※冷えとりをされてる方や厚手の靴下を履く回数が多い方はご自分の好みのフィット感をお選び下さい。
※甲高の方や持病で足がむくむ方などは特に甲部分があたって痛いようでしたら着用をお避けください。
※ダンスコはスタイルや生産時期により大きさや幅が若干違う場合がありますので必ず試してからご購入をおすすめいたします。
※Dansko Professional をお選びの際は、指先がシューズに当たらず、甲がフィット(キツく感じない)して、歩いたときに踵が上下に動かせるサイズを選んで下さい。
※素足で履かない場合は、履く時に着用するストッキングやソックス等を履いた状態で、測定してください。

サンダル/SONJA/INGRID のフィッティングについて
足の実寸を目安にお選びいただく事をおすすめしています。
足の実寸とは、かかとの一番端から、一番長い指(人によって親指の方が長い方や、人差し指の方が長い場合があります。)の先端までの直線の長さになります。
左右で足の実寸が違いますので、両足の実寸を測っていただくことをおすすめします。

サイズ選びがご不安な方は、ダンスコ直営店、またはお近くの正規取扱店にて一度、ご試着していただくことをおすすめします。
電話よるサイズまたはフィッティングのご相談も承ってます。 TEL: 03-6427-9440(平日10-18時)

Q2: カタログはありますか?

A2: 現在、作成しておりません。
商品詳細は、こちらをご覧ください。
http://dansko.jp/women.html
http://dansko.jp/men.html

Q3: 靴の修理はできますか?

A3: ご購入頂いた靴の修理は、それぞれの販売店舗へお問合せください。
なお、ダンスコジャパンへ修理をご依頼される場合は、まずお電話にてご一報ください。(TEL: 03-6427-9440)または、メール (info@e-dansko.jp) にてご連絡ください。
* 弊社オンラインショップまたは正規取扱店からお買い上げのお客様のみのご対応となりますのでご了承ください。
修理の内容により、納期、費用概算をご案内させていただきます。 また、ご希望の内容によっては承れない修理もありますので予めご了承くださいませ。

[ こちらをお読みになってからご連絡ください ]
- お買上1年未満のお客様は、こちらへの送品送料のご負担だけで修理代・返却送料は無料となります。
- お買上1年以上のお客様は、こちらへの送品送料のご負担と修理代・返却送料は有料となります。
- SEEDS(ダンスコオフィシャルオンラインショップ)でお買上のお客様は、こちらでお買上げ年月の確認が可能です。
- 他店でお買上のお客様は、購入年月が分かるものをご用意ください。
- レシートをお持ちでない場合は、全て有料とさせていただきます。
- お支払方法は、現金代引きだけとなります。

[ ストラップのゴム修理 ]
両足:3,240円 (税込) + 手数料・返却送料500円
※左右のゴムの長さ・色のバランスを合わせるため、切れていない方も含め、両足とも修理となります。
※ストラップを紛失された場合は修理不可能です。

[ ハトメ交換 ]
一箇所:1,080円 (税込) + 手数料・返却送料500円
※ハトメは無くても交換可能です。
※ストラップを紛失された場合は修理不可能です。

* ソール修理についてですが、 インソール・アウトソールとも、アメリカ本社の方針により修理は行っておりません。申し訳ありませんが、お客様ご自身で修理なさってください。danskoの靴底は滑べりにくい加工がしてあるため、修理されると滑り止めの効果が激減するのであまりおすすめはしません。

Q4: レザーの色むらについて

A4: dansko のフットウェアは全て最高品質の天然皮革が使用されています。表面にある細かな傷や色むらは、天然皮革独特のものです。 天然素材のため傷やこすれ、シミのように見える場合がありますが、天然素材の特性としてご理解ください。

Q5: 購入したばかりの商品に不具合があった場合はどうしたらよいでしょうか?

A5: 大変申し訳ございませんでした。製造には万全の注意にて望んでおりますが、商品に何らかの不良が見つかった場合、ご購入から30日以内でしたらアイテムの状態に応じて修理やお取り替えの対応をさせていただきます。 お手数ではございますがご購入店に商品とレシートをお持ちの上お申し出ください。

[ お客様への注意事項 ]
弊社オンラインショップまたは正規取扱店からお買い上げのお客様のみのご対応となりますのでご了承ください。
弊社以外の輸入代理店を経由した製品、および並行輸入品は保証いたしません。
また、海外の販売店より個人輸入された場合、一切保証されませんのでご注意ください。

Q6: APMA (アメリカ足病学医学協会)とは?

A6: 足の病気に関わる医師や学者が集う組織。足のケアや病気などに関して深く研究し、高い水準で健康管理の方法や情報を提供する。APMA 認定証は「履きやすい靴」というだけでなく「足の健康をサポートする」という証明です。

Q7: お手入れ方法について教えてください?

A7: dansko シューズの Oiled (オイルド)、 Nubuck (ヌバック) レザーは、 ミンクオイルなどを塗ると、油分を吸い 込んでシミになるおそれがあります。 それぞれの革素材に適した用品をお使いください。
濡れた場合は柔らかい布で拭いた後に、 陰干しで十分に乾燥させて下さい。
ご使用後、ソールに水、土や泥等の汚れが付着したまま保管をしていると、 劣化を早める原因となります。
必ず、 汚れを落とし湿気も取り除いください。 室内では湿気の少ない風通し(通気性)の良い場所に保管してください。
天然皮革を使用しておりますので、水分、湿気、摩擦などで程度の差はありますが色落ちする可能性があります。 薄い色の靴下やパンツなどをお履きの場合はご注意ください。

詳しくは以下のリンクページをご参照ください。
マテリアルケア: http://dansko.jp/care.html
プロダクトケア: http://dansko.jp/careProducts.html

Q8: 雨の日や雪道にも履けますか?

A8: ダンスコ製品はスノーブーツではありませんので、 雪道や氷の上でのご使用は十分に気を付けてください。 また、雨や雪の日のご使用の際は色が落ちる可能性がございます。 薄い色の靴下やパンツなどをお履きの場合はご注意ください。

Q9: ソール(靴底)がぽろぽろ(ひび割れのような状態)と取れてしまいました。

A9: 空気中の水分とポリウレタンアウトソール・ミッドソールが反応して加水分解が起こる症状です。
ポリウレタンの加水分解を防ぐためには、湿気の少ない場所に保管する必要があり、 高温多湿な日本の夏にはすこし気をつけてください。

使用後には汚れを落とし湿気も取り除いてから保管してください。 尚、直射日光を避けて、湿気の少ない風通しの良い場所に保管されることをお勧めいたします。
靴内部に水分が残留している場合は、靴用の乾燥剤を靴の中に入れることをお勧めいたします。
※ 皮革の靴は、濡れた後、直射日光やヒータ等で急激に乾燥させると皮革のヒビ割れや硬化の原因となりますのでご注意ください。

靴の保管には開放型の棚か布袋が適します。(ビニール袋には入れないでください。)
戸付きの下駄箱でしたら、棚板を金アミやスノコ状のものに変えたり、時々戸を空けて換気しましょう。 普通の靴箱は通気性が無いので、使う場合は箱に換気の穴を開けましょう。

加水分解を起こした商品は保証しませんのでご了承くださいませ。また、ソールの修理は行っておりません。